飼育日誌

「飼育日誌」とは

「飼育日誌」は、当園の飼育員や獣医が日々動物の飼育記録を行っている業務のデータベースからの抜粋です。
園内で無料配布してている「でっきぶらし」にも掲載していますが、ホームページ版ではさらに情報が追加掲載されています。

絞込検索

期間 日~
キーワード
※スペースで区切って複数語の検索ができます。

全 8,416 件 中 51 ~ 75 件

 « 前のページへ | 次のページへ »  

2022.03.17
イシガメ・クサガメ冬眠から覚める。

2022.03.14
バーバリシープ 仔(♀)富士サファリパークに出園。

2022.03.12
ルーセットオオコウモリ 複数頭子育て中。

2022.03.10
アクシスジカ (♂)両角落角する。

2022.03.10
ライオン ギル(♂)屠体給餌行う。出舎するなりとびついて咥える。振り回しながら採食。入舎時点で骨のみ残る。

2022.03.10
インドクジャク ポチ(♂)今年初めて飾り羽広げてディスプレイしているのを確認。

2022.03.09
ジャガー 小梅(♀)出産103日目。仔、棒の両端を咥えて取り合いをする。途中、小梅が棒を奪って巣箱の上に持っていくが、下に落とすとすぐに2頭で遊ぶ。黄色い仔が棒に対してとびかかり、狩りの練習をしていた。

2022.03.06
カピバラ 昨日に比べて温泉に浸かっている個体が多い。なめこ(♂)日中の給餌時、珍しく温泉に浸かりながら餌をねだる。

2022.03.05
プレーリードッグ テッツ(♂)天気が良くて気分が良かったのか、パドックで思いっきり土を掘っている。

2022.03.03
ベネットアカクビワラビー ハコベ(♀)の仔、袋から上半身をのり出して地面をさわったり葉っぱを口にしようとしたりしている。去年の仔より積極的なように見える。

2022.03.01
アフリカタテガミヤマアラシ (♂)日中だけで太い齧り技、齧って全てウッドチップにする。

2022.02.27
ジャガー 小梅(♀)寝室と巣箱に仔の便あり。出産93日目。仔、どちらも馬肉の塊を食べていて、小梅もその分はあきらめて食べさせている。黒い仔の頭の毛が薄くなってきた。小梅の口に顔を突っ込んでじゃれているせいと思われる。

2022.02.26
カピバラ ぶな(♂)朝、キーパーが獣舎に入ると柵越しに撫でてアピールをしてくる。ちゃんこ(♂)ぶなの後ろからしれっと撫でてアピールしてくる。

2022.02.24
アフリカタテガミヤマアラシ シューマイ(♀)最近はシイをかじるようになった。便に木くずが混ざり良好な粒便になる。

2022.02.21
ジャガー 小梅(♀)出産87日目。体重測定実施。黒い仔7400g、黄色い仔7790g。黄色い仔が展示室の擬木の上に登ることに成功。小梅が心配そうに近寄り下ろしていたが、その後も黄色い仔は擬木に登ろうと何度も挑戦する。

2022.02.20
ベネットアカクビワラビー ハコベ(♀)の仔、よく顔を出す。顔と前肢をのり出して砂のにおいを嗅いでいる。

2022.02.20
キリン ダイヤ(♂)採血を実施する。今日は針を刺しても頭を上げず、成功する。十分な血液量を採ることができた。

2022.02.14
ジャガー 小梅(♀)出産80日目。丸鶏1kg与える。黄色の仔が真っ先に丸鶏にかぶりついていたが、食べてはいない様子。寝室に棒を入れると仔2頭ともよく遊び、小梅も棒で遊んでいた。木の棒や丸太は特に黒い仔がお気に入り。

2022.02.12
ベネットアカクビワラビー ハコベ(♀)の仔、よく顔を出す。だいぶ黒っぽくなってきた。

2022.02.12
カピバラ さくら(♂)日中の給餌時、寒かったためか湯船に浸かったまま餌をねだる。

2022.02.11
シセンレッサーパンダ かずのこ(♂)ガオガオ(♂)ホーマー(♀)フィーダーを入れてみる。かずのこはすぐに順応し、リンゴを短時間ですべてフィーダーから出す(大半をニコが食べる)。ホーマーは徐々に扱いに慣れ、ゆっくりとリンゴを取り出していた。ガオガオは匂いをかいで離れる。

2022.02.09
ホッキョクグマ バニラ(♀)夕方プールで遊んでいて帰ってこないが、ロッシー(♂)が呼んで戻ってくる。

2022.02.08
カピバラ 体重測定実施。全頭計測できる。ぶな(♂)餌がなくても自ら板に乗る。さくら(♂)餌を用意するとすぐに板に乗る。ちゃんこ(♂)が乗ってもしばらくどかない。ちゃんこ、なめこ(♂)が乗ってもしばらくどかない。しばらく2頭(ちゃんこ、なめこ)が乗った状態で落ち着く。

2022.02.06
ジャガー 小梅(♀)出産72日目。黒い仔も肉を食べれるようになった。鶏頭はどちらの仔も好きなようで齧りついて、小梅が触っても鶏頭を離すことなく、齧りながら唸っていた。黒い仔は黄色の仔がじゃれてきたときにも鶏頭を齧っていて、かなり大きな声で唸っていた。

2022.02.06
アムールトラ フジ(♂)朝、柵を足場に立ち上がってくる。終始テンションが高い。ノゾミ(♀)ヤギの臭いをつけた丸太を入れると強く反応し、舐めながらヨダレを垂らす。その後周囲に体を擦りつけたり、擬岩壁をしきりに舐める。ただし5分ほどで飽きる。

最初   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 最後

ページの先頭へ