飼育日誌

「飼育日誌」とは

「飼育日誌」は、当園の飼育員や獣医が日々動物の飼育記録を行っている業務のデータベースからの抜粋です。
園内で無料配布してている「でっきぶらし」にも掲載していますが、ホームページ版ではさらに情報が追加掲載されています。

絞込検索

期間 日~
キーワード
※スペースで区切って複数語の検索ができます。

全 8,188 件 中 1 ~ 25 件

 次のページへ »  

2021.06.10
ピューマ アルタイル(♂)暑さのためテラスで寝ていたが、肉を見せると近くにやってくる。

2021.06.09
ライオン ムール(♀)朝、新しい丸太に抱きついていた。

2021.06.09
ニホンザル おでん(♀)17歳の誕生日おめでとう。

2021.06.07
チンパンジー コニー(♀)れんげ(♀)げんき(♂)。3頭同居。げんき、相変わらず挑発的な態度で出迎える。れんげの後をずっとついて回り、掴まれそうになると必死で逃げる。3頭でじゃれ合い、げんきは上手に甘えて遊んでもらっている。

2021.06.06
ブチハイエナ ツキ(♂)セレン(♂)鹿肉与える。ツキは苦戦しているが、セレンは10分程度で食べきる。

2021.06.03
ミーアキャット ボサ(♂)ピンク(♀)ウタ(♂)3頭重なって寝ていた。

2021.05.30
ツチブタ フラハ(♀)耳から頭にかけてマッサージをすると、思いの外気持ちよかったのか目を細める。

2021.05.24
アビシニアコロブス ピン(♂)赤ちゃん(♂)の遊び相手をしてあげようと、誘うように床にごろんと寝転がる。

2021.05.24
チンパンジー コニー(♀)れんげ(♀)げんき(♂)同居開始早々から、げんきがれんげに対して挑発的な態度をとっている。れんげは無視している。何とか遊んでもらえるキッカケを探っている感じ。生意気なことをしても、コニーもれんげも怒りはしない。3頭でじゃれ合っていることもある。

2021.05.22
アメリカバイソン モモ(♀)誕生日を迎える事が出来た!!28歳おめでとーモモ!!

2021.05.21
アフリカタテガミヤマアラシ モップ(♂)閉園後、夢中になって椎の木の枝を齧っている。

2021.05.21
ブチハイエナ ツキ(♂)セレン(♂)牛肋骨1本ずつ与える。セレン、牛肋骨欲しさになかなか出舎しない。

2021.05.19
コモンマーモセット 双子の赤ちゃん、順調に成長している。最近兄が赤ちゃんを背負っていることが多い。

2021.05.17
ジャガー 小助(♂)小梅(♀)初同居30分。お見合いが互いに友好的だったので、そのまま扉を少しずつ開けて同居。まずは小助が通路に出てきて、そのまま通路でじゃれ合う。小梅が両前肢で小助の頭を捕まえて遊んでいた。部屋に入り軽くじゃれ合い猫パンチも見られるが、特に小助はかなり手加減している様子。小梅の遊びたい気持ちが爆発すると小助にマウントするような体勢になり、小助が小梅を引きはがして少し怒るが攻撃はしない。小助は口を大きく開けてアピールをし、小梅にマウントしたいそぶりだったが、小梅は体を反転させてゴロニャンしながらじゃれ合うのを繰り返す。お互いにまったりしている時間もあった。

2021.05.17
チンパンジー コニー(♀)れんげ(♀)げんき(♂)3頭同居。始めはお互いに距離を保っている。慣れてくると、げんきが遊びに誘っている。追いかけっこをしたりして、れんげも楽しそうにしているが、じゃれ合ううちに本気になることもある。なかなか手を離してもらえないため、げんき床を叩いて怒る。3頭でだんご状態になる。

2021.05.16
ニシムラサキエボシドリ (♂)バナナを木に挿して置いておくと、よくつついてあった。

2021.05.15
ライオン ギル(♂)ツタの跡がついたネズミモチの太枝入れる。喜んで遊ぶ。

2021.05.12
ペリカン 夕方就寝姿勢を取るが、親(ルタ)のお腹の下に収まり切れていない。その上からルタが覆いかぶさるようにしたが、ヒナにとっては重そう。

2021.05.11
ホッキョクグマ ロッシー(♂)バニラ(♀)朝、はちみつを放飼場のいたるところに垂らしておく。2頭ともすぐには気づかない。

2021.05.10
アビシニアコロブス ロン(♂)ピンが赤ちゃんと遊んでいて、赤ちゃんが鳴くとピンに怒る(追いかけたり取っ組み合いになることも)。ピン(♂)赤ちゃんに顔を押し付けたりして一緒に遊ぶ。本人は悪気はないが、うっかり赤ちゃんが鳴くとロン(父親)に怒られるので、ロンの方をチラチラ気にしながら遊ぶ。

2021.05.09
コモンマーモセット レイフェル(♀)とツムリ(♂)の間に2頭の子どもが生まれる。

2021.05.08
ミーアキャット ボサ(♂)ピンク(♀)ウタ(♂)トンビに気づき、空を警戒。そのあと安心したのかボサ・ピンクが腹這いになって休んでいた。

2021.05.07
アムールトラ ノゾミ(♀)隣のフジ(♂)に執着し、出舎しない。フジに移動してもらいようやく出舎。

  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 最後

ページの先頭へ